家屋解体 解体工事 愛知 名古屋 岐阜 三重 滋賀 北村組
解体工事について
石綿(アスベスト)対策工事

特殊工事もおまかせください

石綿(アスベスト)対策工事
 石綿(アスベスト)は昭和30年頃から使われ始め、安価で耐火性・耐熱性 ・防音性など多様な機能を有していることから建築材料として様々な建築物 等に広く使用されてきました。
 しかし、石綿のばく露後数十年を経て発症する中皮腫や肺がん等の重篤な 疾病による健康被害が社会問題となり、石綿を使用する製品の製造が順次 禁止されるとともに石綿を使用した建築物の解体工事に伴うばく露防止や 大気中への飛散防止対策強化が図られています。
 平成26年6月には改正された石綿障害予防規則及び大気汚染防止法が 施行され、発注者・事業主の責任が厳格化されています。

 北村組は現場の諸条件を勘案し、最新の法律・規則等に則り最適な 石綿(アスベスト)除去工事を計画・施工します。
解体工事について
煙突断熱材除去
解体工事について
煙突除去
解体工事について
クリーンルーム
解体工事について
吹付石綿除去
ページの先頭へ
北村組 有限会社
本  社 〒501-6232 岐阜県羽島市竹鼻町狐穴414の2
 TEL.058-392-4779 FAX.058-392-4965